FX

 FX海外業者比較 お勧めの3つの業者

FXをはじめてみたいけどどの業者ではじめればいいのか?

そもそも海外業者って安全なの?

など疑問や不安もあると思いますので私が実際使用して入出金や約定力など問題ないと判断した業者を紹介します。

 XM trading

海外FX業者のなかで1番有名といってもいいほど人気の業者です。

なぜ人気かというと

  • レバレッジが最大888倍
  • 約定力が高い
  • 入金ボーナスや取引量に応じてボーナスがもらえ取引に利用できる
  • このボーナスがバカにならないほど大きくやり方に次第ではボーナスだけで運用しリスクなしでトレードすることも可能
  • 通貨だけでなく幅広い金融商品を取引することも可能
  • マイクロ口座もあり0.01lot(10通貨)から取引できるので少額からはじめたい方でもOK
  • 数多くの方の出金報告もあり出金拒否などの心配がない
  • ゼロカット(証拠金維持率20%)

XMtradingリアル口座開設で3000円分のポイント付与

最大最大5,000ドル分の入金ボーナスもありお勧めです。

デメリットとしてはスプレッド(取引手数料)の幅が広い、エントリーした金額からある程度離れたところにしか逆指値注文が入れられないので特に値動きの少ない時にスキャルピングなど少ないpipsを取りに行くトレードには不向きです。

デイトレード、スイングトレードなどある程度の値幅を取りに行く手法に向いています。

 TITAN FX

最近私はスキャルピングが多いのでTITAN FXのブレード口座を利用しています。

一押しポイント

  • MT4が使え約定力も申し分ない
  • レバレッジが最大500倍
  • スプレッドがめちゃくちゃ狭い
  • 入出金もスムーズ
  • ゼロカット(証拠金維持率20%)

ノーマル口座はいまいちなのですがブレード以上の口座であれば約定力も非常に高く、何よりスプレッドの狭さ建値付近にすぐ逆指値注文を入れられるのでスキャルパーには大変使いやすい業者だと思います。

ただブレード以上の口座の場合スプレッド以外に取得するポジションの大きさによって別途手数料がかかるというデメリットもあります。

これに関しては他の業者でもプロ口座などは同等の対応なので TITAN FX が不利というものではありません。

スキャルピングを主な手法でトレードをお考えの方は

ぜひ TITAN FX のブレード口座開設をお勧めします。

 FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)

こちらはFX業者ではないのですが、このFinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)というサイトからFX口座を開設することによって

FX業者からではなくこのキャッシュバックサイトから取引量に応じてリベートを貰えるというお得なサイトになります。

1か月使用してみて46500円リベートがありました。

上記おすすめ業者以外も多数取り扱いがありますしEAなどにも対応していますので興味のある方はお試しで1口座開設してみてもいいかも(^_-)-☆

ただTAITAN FXであればスタンダード口座だけ対応など条件がある場合もありますのでその点は注意してください。

詳細は FinalCashBack こちらからご確認ください。

関連記事

  1. FX

     2019年10月7日の週 ドル円予想

    2019/10/4 ドル円4H先週も予想通り108.5円を突…

  2. FX

     FX億トレーダーアキラついに破産か(+o+)

    以前紹介したツイッターで話題の億トレーダーアキラ氏なのですが…

  3. FX

     ゼロから始めるFX生活 チャート分析編

    FXを始めたばかりの方々はどこで買ってどこで売れば?これから上がるの…

  4. 投資

     ゼロから始めるFX生活 投資とは( ゚Д゚)?

    世間では老後2000万円問題や終身雇用終了など経済的不安を煽るニュー…

  5. FX

     2019年10月21日の週 ドル円予想

    2019/10/19 ドル円 日足先週早い段階でボトムするか…

  6. FX

     FX億トレーダーアキラのミラトレで本当に億れるのか検証してみた

    今回は最近TwitterのFX界隈で話題?の億トレーダーアキラさんに…

カテゴリー

アーカイブ

  1. FX

     FX億トレーダーアキラついに破産か(+o+)
  2. FX

     2019年9月30日の週 ドル円予想
  3. ライフハック

     離脱症状を抑えスパッと自力で禁煙に成功する方法
  4. FX

     FX海外業者比較 お勧めの3つの業者
  5. ライフハック

     【必見】JAFと保険付帯のロードサービス両方必要?
PAGE TOP